べジーデル

飲み方・・味や飲み口・香りや風味

ベジーデル酵素液の飲み方は簡単。

この付属のカップにベジーデルを注ぎ、それを大きめのグラスに移したら、同量の水で2倍に割って飲むだけ。

私の場合は、3食ともすべてベジーデルに置き換える、実質2日間の断食コースを選んだので、1回120mLのベジーデルを食事代わりに飲みました。この付属のカップ1杯が60mL ですから、1回に2杯分ずつってこと。

でも、ベジーデルの取り入れ潟にはいろんな方法があって、1日3食のうち2食をベジーデルに置き換える方法、1食のみ置き換える方法、また、置き換えはせず3食きちんと食べながらベジーデルも飲んで美容と健康に気をつけるコースもあるんですね。その人なりの目的に合った方法を選べばいいと思います。

原液はこんな濃い色で、触るとベタベタします。

2杯に薄めるとこんな色に。この写真の量でベジーデル60mL分ですから、実際はこの量を2杯、食事代わりに飲みました。

色が濃いので、苦そうなイメージがあったんですけど、口にしてみると意外や意外。すごく甘くて、原液のままではちょっと甘すぎて飲めないんじゃないかってくらい。水で割ったものは、すごく飲みやすくてゴクゴク飲めちゃいます。

どんな風味って言ったらいいのかなあ。黒糖とか、そんな感じに近いかな。断食中の空腹も、この甘みに救われた感じがします。

 

←前のダイエットに成功したら | TOP | 次の2日間のプチ断食へ→